タグ:自然 ( 102 ) タグの人気記事

森のみち。

b0112584_21283729.jpg
ここは、走水神社の裏手。
b0112584_21285171.jpg
こういうところをみつけると、わくわくします。
b0112584_2129888.jpg
クモさんに出会いそうな、というかクモの巣が顔にはりつきそうな、
b0112584_21291913.jpg
ちょっとだけ花咲く森のみち、トコトコと歩きました。
b0112584_21293635.jpg
ふと見上げれば、ツルなんていう言葉では足りないくらいにぶっといやつがうねうねと。
なんともいえない、からまり具合。
なんだろう???藤の幹???
ぶら下がってみたかったけど、とたんにぼっきり折れて頭の上に・・・
というコントみたいなことになったら恥ずかしいので
やめておきました。
それ以前に、一人歩きのオジサンが無邪気にそんなことをするのは
いかがなものかと。

****

Leica ⅢC
COLOR-SKOPAR 35mmF2.5 C
コダック SUPER GOLD400

****

横須賀 走水

[PR]
by no_identity | 2010-07-01 21:34 | Leica ⅢC

子恋の森。

b0112584_23584723.jpg
b0112584_2358592.jpg
伊豆山神社の裏山、子恋の森はちょっとしたハイキングコースです。
いや、ちょっとした、なんてもんじゃないかもしれないけど。
b0112584_23593793.jpg
b0112584_23594674.jpg
b0112584_010310.jpg
この道を歩くのは二回目だけど、
ほとんど人とすれ違ったことがありません。
b0112584_00196.jpg
b0112584_002743.jpg
b0112584_003791.jpg
前回は、ゼロ。今回は、二組だけでした。
そんなマイナー感が好き。
b0112584_01031.jpg
さて、ちょっと神社を離れます。
そういえば、熱海と言えば温泉だよなぁ。
ここは源泉のようで、洞窟の中では温泉がブハーっと湧いているわけです。
メガネっ子な私は、中に入ったとたんに眼鏡が曇ってしまい何もみえませんでした。
b0112584_031721.jpg
b0112584_032640.jpg
b0112584_034987.jpg
でもって、漁港だったりもするんだなぁ。
あぁ、今度は温泉三昧、海の幸三昧といきたいところです。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical(A05)
1.2.フジ PRO400
3.-12.フジ PROVIA 400X

****

静岡 熱海

[PR]
by no_identity | 2010-04-26 00:11 | Nikon F80S

小春日和の熱海。#4

b0112584_1441333.jpg
子恋の森を抜けてさらに進むと、小さな鳥居と小さな祠が。
手前の石碑には本宮神社と書いてあります。
落ち葉の積もった石段が、鳥居の脇を通って森の奥へ。
b0112584_1443080.jpg
またしても、登り道。
とっくにお昼の時間を過ぎていて。
歩きっぱなしで、お腹もすいていて。
こういう時は、注意力が散漫になってコケたりするので、慎重に。
b0112584_1445352.jpg
そしてたどりついたのが、ここ。
b0112584_1451548.jpg
本宮神社です。
どうやらここが、道案内の看板に「奥の院」と書かれていた場所のようです。
後で、いろいろ調べてみたのですが、
伊豆山神社との関係とか、祭神とかについて、ぜんぜんわかりませんでした。
b0112584_1453923.jpg
鳥居のサイズや境内の広さに比べると、なんだか小さすぎるように見える赤い祠には
清酒とお米がお供えしてありました。
b0112584_146469.jpg
境内はとても清々しい場所。気持ちが澄んできます。
b0112584_14619100.jpg
何度も深呼吸を繰り返しました。

実は祠のすぐ背後では宅地造成が行われているようで。
ダンプカーが轟音を上げているのです。
それなのに、そんなことが気にならないくらい清々しい空気に包まれている。
単なる気のせいか、それとも・・・。

ところで、思うんですけどね。
こういう神社にとって重要なのは、お社の後ろのお山とかではないのでしょうか。
前回の白山神社の時も、それを感じました。
お社や祠は、拝むところで、神様はそのずっと先のお山とかにいらっしゃって。
だから前面ばっかり残して、後ろを削ってしまうのは、ちょと・・・。
なんて、思いました。

b0112584_1463911.jpg
b0112584_147877.jpg
さて、そろそろ伊豆山神社まで戻ります。
往きとは別のルートで。
雨が降ったら沢のようになるのではないかという感じの道を下ります。
b0112584_1474082.jpg
途中で、不思議な空間に出会いました。
岩場に小さな祠があって、弓とか杯とが落ち葉に埋もれていました。
べつに嫌な雰囲気ではなかったので、ちょっとだけ近づかせてもらいました。
いちおう、「お邪魔します」とご挨拶しつつ。

そんなこんなで、伊豆山神社周辺のパワースポットめぐりでした。
さらに、次なる熱海のパワースポットに向かいます。

****

Nikon FM3A
Nikon Ai NIKKOR 28mm/2.8
コダック PORTRA 400VC

****

静岡 熱海 子恋の森周辺

[PR]
by no_identity | 2009-12-24 01:55 | Nikon FM3A

小春日和の熱海。#3

b0112584_36552.jpg
さて、フィルムチェンジが終わったところで、歩き始めます。
白山神社って、いったいどんな立派な神社なんでしょう、などと思いつつ。
それでも、ハイキングコースからちょっとそれてみたりして。
b0112584_371533.jpg
あ~、いい眺めです。
b0112584_3727100.jpg
でも、なんか果樹園ぽい。私有地?
b0112584_374452.jpg
怒られないうちに、ルートを戻れば、またもや大きな木。
そして・・・。
b0112584_375671.jpg
鳥居。ついに白山神社に到着です。
b0112584_38698.jpg
あ、なんて可愛い祠。
b0112584_385092.jpg
ちょっとした崖の上にあるような感じで。
ここもまた、なんとも心地よいのでした。
などと、よろこんでいたら、横の繁みでガサガサッて。
野生のお猿が、走り去っていきました。
b0112584_391072.jpg
祠の裏にもまわってみたりして。
b0112584_392729.jpg
そこには、巨大な岩があって、さらに小さな石の祠が。
ところで、ここは奥深い森の真ん中、
のように見えますが
実は神社の裏手には民家(別荘?)が並んでいたりします。
あとで地図を見たら、近くにはバス通りもあるようで。
つまりは、山道を歩かなくたって、この場所に近づけたという。
あまり気づきたくなかった事実。
まあ、それでもやっぱ山道を歩いたと思うけど。
b0112584_395011.jpg
そんな山道は、ここで終点ではないのです。
さらに、ここ道なの?という感じの道を歩くと
b0112584_3101453.jpg
突然、舗装された道に出ます。
b0112584_3103513.jpg
いろんな種類の落ち葉が、前日の雨の名残りで濡れていました。
ここは、子恋の森公園。
まあ・・・、ちょっとした東屋とか広場がある程度。
桜にの季節は、きっと美しいのではないかと。
ここから、別ルートで伊豆山神社まで帰ろうかとも思いましたが、
道案内の看板に「奥の院」という文字があったので、さらに公園を抜けて歩いてみます。

しっかし、アレです。
ハイキングコースに入ってから、2時間近く歩いていたのですが、
ここまで、ずーっと誰にも出会いませんでした。
出会ったのは、野生のお猿だけ。
でも、そういうのって嫌いじゃなかったりします^^

****

Nikon FM3A
Nikon Ai NIKKOR 28mm/2.8(1,4~12)
Nikon Ai NIKKOR 50mm/1.4S(2,3)
コダック PORTRA 400VC

****

静岡 熱海 子恋の森

[PR]
by no_identity | 2009-12-23 03:15 | Nikon FM3A

小春日和の熱海。#2

b0112584_026072.jpg
いよいよ、子恋の森のハイキングコースに入ります。
白山神社へと続く道です。
鳥居の脇には大きな木。
この辺りに立っているだけで、なんだか心地よいのです。
まあ、そんな気がするだけ。
b0112584_0263987.jpg
楠のようです。抱きつきたくなるような存在感。
見ようによっては、どっかのアニメの使徒・・・、いや、そうでもないか。
b0112584_027422.jpg
上りの勾配は、けっこうキツくて。
ちょっと歩いただけで、ハアハアしました。
振り返ると、伊豆山神社の社殿が、木々の隙間から遠くに見えます。
b0112584_027439.jpg
じつは、伊豆山神社には以前訪れたことがあって。
その時、この森がとても気になっていたのです。
しかし、台風並みの荒天の直後だったので、行くのをやめていたのです。
b0112584_028595.jpg
今思えば、あの時行かなくてよかったぁ、なのです。
だって、けっこうな山道なんだもん。
ここで、フィルムチェンジと言う名の小休止。
すでに、汗ダラダラ。
まだ、数分しか上っていないぞ、自分。

****

Nikon FM3A
Nikon Ai NIKKOR 28mm/2.8
フジ PRO400

****

静岡 熱海 子恋の森

[PR]
by no_identity | 2009-12-22 00:33 | Nikon FM3A

小春日和の熱海。

熱海といえば、温泉ですね。
ということで、今回は・・・・。温泉、無いです^^;
b0112584_0151161.jpg
熱海駅からバスで数分。
b0112584_0153468.jpg
ここは、伊豆山神社。
b0112584_0162090.jpg
前日の冷たい雨が嘘のような、暖かく清々しい朝。
野生のお猿も、のんびりお散歩してました。
b0112584_0163629.jpg
今回は、ひさびさのパワースポット巡りなのです。
b0112584_0165083.jpg
伊豆山神社は、源頼朝と北条政子の逢瀬の場でもあったようで、縁結びの神社とされています。
b0112584_0171534.jpg
b0112584_0173435.jpg
b0112584_0174997.jpg
境内には、でっかい樹が何本もあったりして。
b0112584_018285.jpg
b0112584_018137.jpg
なんとも、居心地がよいのです。
b0112584_0191915.jpg
しばらく、ぼ~っとしてから、
この先、子恋の森のハイキングコースを歩きます。
目指すは、白山神社。

****

Nikon FM3A
Nikon Ai NIKKOR 28mm/2.8(1~8、10~11)
Nikon Ai NIKKOR 135mm/2.8(9)
フジ PRO400

****

静岡 熱海 伊豆山神社

[PR]
by no_identity | 2009-12-21 00:28 | Nikon FM3A

谷戸を歩く。#2

<前回までのあらすじw>
ようやく谷戸の入口をみつけた私は、昼なお暗い藪の中をひたすら歩き続けて
ついに、「そこにあるもの」にたどりついたのだ。

ってコレ、どんな物語?

b0112584_065270.jpg
なにはともあれ、ここにたどりついたのです。
低湿地。
b0112584_071888.jpg
そして、池。というより、沼。
なんか出てきそうな雰囲気。
b0112584_075814.jpg
もうねぇ、こういう所、楽しくって。
ひとりで、うひゃひゃひゃって感じで笑ってました^^;
前日にけっこう雨が降っていたので、足もとがかなりぬかるんでたけど。
靴が泥でぐちゃぐちゃになっても、ジーンズの裾や膝が汚れても
ぜんぜん平気。
b0112584_083285.jpg
12月9日のエントリーと同じ写真じゃん。
とか言われても、ぜんぜん平気。
だって同じ日、同じ場所で撮ったんだもん。
カメラ2台持って行ってたんだもん。
b0112584_085256.jpg
この池は、フェンスで囲まれていないところがいいと思うの。
気をつけないと落っこちそうで。
あぁ、自然ってやっぱ怖いもんなんだなぁ、って感じたりして。
でも、ちょっと人の手が加えられていて。
もともとこの場所は人と自然がうまいこと共生していたんでしょうね。
谷戸っていうのは、そういう場所だと思う。

なんてしみじみ考えたりする一方、
あ~トイレ行きたいっ!って思っていたのでした。
だって、3時間以上歩きつづけていたんだもん。
だって、公園じゃないからトイレないし。
だって、その辺の草むらで、ってわけにもいかないし。
このあと、さらに1時間以上、
北鎌倉の駅前に出るまで、ず~っと我慢しておりました(汗)。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
コダック Ektar 100

****

北鎌倉 とある谷戸

[PR]
by no_identity | 2009-12-14 00:11 | Nikon F80S

谷戸を歩く。

谷戸への入口は何ヶ所かあるようなのですが。
何度も迷って、やっと見つけました。
手元に、地図も詳しく道案内されたサイトのプリントもあったのに、です。
b0112584_1575069.jpg
で、見つけたのが、ここ。
ここ?
おそるおそる、足を踏み入れました。
b0112584_1583430.jpg
そして、ひたすら歩く。
b0112584_23404.jpg
同じような写真ばっかりだけど、
こういう場所って好きだから、しつこく続けるのです。
b0112584_27138.jpg
深い森に陽の光がさえぎられて、昼なお暗い場所があったり。
b0112584_272347.jpg
シャッタースピードをかせげないから、ちょっとブレたり。
b0112584_273786.jpg
藪や茂みばっかりかと思えば、ふと視界が大きく開けたり。
ちなみに、右手には遠く円覚寺が見えています。
b0112584_275799.jpg
え、ここも道なの?
などと不安になりつつ、さらに歩くと。
b0112584_28368.jpg
さらに歩くと・・・。
b0112584_285145.jpg
そこには、いったい何があったのか。
次回、「そこにあるもの」が明らかになる!

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
コダック Ektar 100

****

北鎌倉 とある谷戸

[PR]
by no_identity | 2009-12-13 02:12 | Nikon F80S

秋深まる。

b0112584_110228.jpg
今年の紅葉。
ようやく、撮ることができました。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
コダック ULTRA COLOR 100UC

****

北鎌倉 円覚寺

[PR]
by no_identity | 2009-12-11 01:10 | Nikon F80S

谷戸の秋。

b0112584_0171541.jpg
b0112584_0172680.jpg
たまたま北鎌倉の小さなギャラリーで出会った、谷戸の風景。
どこか懐かしい写真の数々に心を打たれました。
いつか、ぜったい、行く。
そう思っていた場所にようやく行くことができました。
小春日和の日曜日。

****

Leica ⅢC
COLOR-SKOPAR 35mmF2.5 C
コダック ELITE CHROME 200

****

鎌倉 とある谷戸

[PR]
by no_identity | 2009-12-09 00:18 | Leica ⅢC