カテゴリ:旅( 55 )

春を眺めに。

b0112584_21581013.jpg
b0112584_2158859.jpg
b0112584_2158464.jpg
b0112584_2158120.jpg
b0112584_21575499.jpg
b0112584_21574941.jpg
b0112584_21573632.jpg
b0112584_21573247.jpg
b0112584_21573023.jpg
妻の妊婦健診に付き添った昼下がり。
赤い電車を待つホーム。
上り下りの電車が同時に入線してきた時、妻が突然「三浦海岸の河津桜がみたい!」と。
うーむ。今から行くと3時を過ぎるが・・・。
しかし、平日のこんなに天気のいい日に、休暇をとって一緒に過ごせるチャンスはあまりない。
それに、妊娠9カ月になって、これから遠出がますます難しくなる。
子供が産まれたらなおさら。
だったら、思い立った時に行っておこうではないか。
ということで、急きょ家とは逆方向の下り電車に乗り込みました。
電車で小一時間。
ついたところは、三浦海岸。
なんか、旅だね~。などと言いなが、ぶらぶらと河津桜を眺めて歩きました。
考えてみれば、旅っぽいことをするのは、結婚してから初めて。
二人とも、なんだかウキウキしていました。
日が暮れて、駅前の河津桜がライトアップされる頃には、急に気温が下がって雨。
さらには、みぞれまじりにもなって、けっこう寒くなってしまいましたが、
一足はやく、春を眺めることができて、気持ちはほっこり温かでした。

****

よろしかったら、こちらもご覧ください。
PHOTOHITO

****

RICOH GR DIGITAL 4

****

三浦海岸

[PR]
by no_identity | 2014-03-13 22:01 |

真鶴漁港。ぶらぶら、あれこれ。#2

b0112584_20143062.jpg
b0112584_20142553.jpg
b0112584_20142229.jpg
b0112584_20141531.jpg
b0112584_20141365.jpg
b0112584_2014969.jpg
そろそろマジで熱中症になりそうなので、帰ろうかなと。
b0112584_2014786.jpg
b0112584_20385169.jpg
真鶴駅へむかう道は、結構な坂道なのでした。
b0112584_2014082.jpg
b0112584_20135856.jpg


****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ SUPERIA PREMIUM 400
ナニワ・カラーキットN現像

****

神奈川 真鶴半島

[PR]
by no_identity | 2011-10-01 20:40 |

真鶴漁港。ぶらぶら、あれこれ。

b0112584_22412877.jpg
海の幸を堪能した後は、真鶴漁港をぶらぶらしました。
b0112584_224123.jpg
b0112584_22405847.jpg
b0112584_22405699.jpg
b0112584_22405492.jpg
b0112584_22405196.jpg
遠目に見て船の上に筒がいっぱいあるなぁ、と思って不用意に近づいてみたら、それが全部花火。
設営中の人に、「近づかないで」と注意されちゃいました。ゴメンナサイ。
たしかにロープは張ってあったけど、「立入禁止」の標示がなかったんだもん。
b0112584_22404310.jpg
b0112584_2240345.jpg
b0112584_22403134.jpg
ものすごく暑い中、もう少し歩きます。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ SUPERIA PREMIUM 400
ナニワ・カラーキットN現像

****

神奈川 真鶴半島

[PR]
by no_identity | 2011-09-29 22:44 |

海の幸。

b0112584_20594525.jpg
b0112584_20594389.jpg
おひとり様で、舟盛り。なんて贅沢なんでしょう。
てか、ひとりで食べて、満足していていいのかとも思うが。
美味しかったから、まっいいか。
マグロとかアジとかイカ、エビは見分けられるけど、その他はどれが何だかわからなかったさ。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ SUPERIA PREMIUM 400
ナニワ・カラーキットN現像

****

神奈川 真鶴半島

[PR]
by no_identity | 2011-09-26 21:01 |

ナチュラル成分DX。

b0112584_18512945.jpg
この森を抜けると・・・
b0112584_18512781.jpg
海!
b0112584_18512562.jpg
しばらく海岸線を歩きます。
炎天下、日光を遮るものが無いので、ものすごく暑い。
真夏、8月。熱中症に気をつけつつ。
b0112584_1851889.jpg
遠くに見えるのは、真鶴半島の先端「三ツ石」。
二つの岩にしめ縄が渡してありますが、左の岩には小さな祠があるらしいということを後に知りました。
見る角度によっては、岩が三つに見えなくもない。
b0112584_1851427.jpg
b0112584_18505622.jpg
そして、また森の中へ。
b0112584_18505499.jpg
b0112584_18505346.jpg
b0112584_18505151.jpg
堂々たる大木が日の光を遮る森。
時々、抱きついてみたりして。
樹木の名前に詳しくないのが、ちょっと悔しい。
b0112584_1850461.jpg
b0112584_18504494.jpg
b0112584_18504233.jpg
b0112584_18503994.jpg
そろそろこの森が育む海の幸に気持ちが向かう頃。
ようやく森を抜けると、小さな社に出会いました。
どうやら地元の人たちがおまつりしている山の神様のようです。
ここからは、バスに乗って漁港に向かいます。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ SUPERIA PREMIUM 400
ナニワ・カラーキットN現像

****

神奈川 真鶴半島

[PR]
by no_identity | 2011-09-25 19:02 |

ナチュラル成分EX。

b0112584_23341858.jpg
まあ、EXでもDXでもSPでも何でもいいんですけどね。
ナチュラル成分たっぷりの場所。
ここは、真鶴半島。森の遊歩道を進みます。
b0112584_23341616.jpg
b0112584_23341516.jpg
b0112584_2334321.jpg
b0112584_233418.jpg
b0112584_2333586.jpg
足元にはシダ、そしてデッカイ、ぶっとい、マツやら何やらの大木たち。
b0112584_2333543.jpg
「魚つき保安林」。
真鶴といえば海の幸ですが、それをこの森が育んでいるのです。
森の中を歩いているのに遠くから波の音が聞こえてきたりして。
ちょっとコースを外れて波の音のする方へ向かうと、おぉ崖っぷちぃ。
眼下では岩場を波が洗っている。
あぁ、「魚つき・・・」と実感。もちろん、足元が怖くて写真なんて撮れませんでした。
b0112584_2333465.jpg
真鶴の森をまだまだ歩きます。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ SUPERIA PREMIUM 400
ナニワ・カラーキットN現像

****

神奈川 真鶴半島

[PR]
by no_identity | 2011-09-24 23:53 |

熱海、伊豆山。ぶらぶら、あれこれ。#2

b0112584_23925100.jpg
もう少し、伊豆山の街を歩いてみます。
b0112584_2392346.jpg
b0112584_2392044.jpg
b0112584_2391714.jpg
b0112584_2391453.jpg
b0112584_2391218.jpg
b0112584_2385913.jpg
b0112584_2385668.jpg
b0112584_2385366.jpg
b0112584_2385065.jpg
b0112584_2384624.jpg
b0112584_2384571.jpg
なんだか、バルブとかそういうものに目がいってしまった。
温泉つながり?

そうそう、伊豆山には源泉かけ流しの共同浴場があるのです。
今回の旅の目的の一つは、その温泉。
石鹸とか持って行かなかったのですが、運よく、番台のおばちゃまが貸してくれました。
気持ちよかった。
ゆっくりつかって、のんびり汗が引くのを待っていたら。
番台のおばちゃんが、誰かと話しをしていた。
「へぇ~、お客さんは大阪からいらしたんですかぁ」
「で、ダンナさんは?ねぇ、ダンナさんっ」
えっ、僕?
今までそう呼ばれたことがなかったので、まさか自分のことを呼んでいるとは思わなかった。
ダンナ=オッサン。
あぁ、そうか。じゅうぶんオッサンだなぁ。
中年だよ。
ぽっこり出たお腹がその証明。

で、その共同浴場の写真は、無い。
撮るの忘れたから。

さて、熱海駅前に戻って、今回はビジネスホテルで一泊。
チェックイン前に、一人で居酒屋で食事したら、ヘベレケに酔っぱらってしまったことは、
・・・別に書かなくてもいいエピソード。

次の日は、真鶴半島に向かいました。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ SUPERIA PREMIUM 400
ナニワ・カラーキットN現像

****

熱海 伊豆山あたり

[PR]
by no_identity | 2011-09-23 23:44 |

熱海、伊豆山。ぶらぶら、あれこれ。

b0112584_23231358.jpg
今回は、伊豆山神社にお参りするだけでなく、もっと周辺も歩いてみようかと。
b0112584_23231116.jpg
b0112584_2323814.jpg
b0112584_2323653.jpg
b0112584_232314.jpg
b0112584_23225754.jpg
b0112584_23225264.jpg
b0112584_2322496.jpg
b0112584_23224761.jpg
b0112584_23224387.jpg
思うのですが、
最近、どこの神社に行っても、絵馬に絵を描く人が増えたような。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ PRO400
ナニワ・カラーキットN現像

****

熱海 伊豆山あたり

[PR]
by no_identity | 2011-09-22 23:41 |

ナチュラル成分プラス。

b0112584_17233867.jpg
ひさびさの熱海、伊豆山神社のお山でナチュラル成分の補給です。
b0112584_17233671.jpg
今回は、スピリチュアル成分配合で。
b0112584_17232697.jpg
b0112584_17232489.jpg
b0112584_17232090.jpg
b0112584_17231813.jpg
真夏の山を修験者のごとく、つまり、汗ダラダラかきながら、ひぃひぃ言いながら、
ストイックに歩き続けたわけです。
b0112584_17231698.jpg
b0112584_17231496.jpg
そして祠の前では、しばし立ち止り、呼吸をしずめ、心をしずめ。
清浄な気を集め・・・。
b0112584_17231059.jpg

b0112584_1723959.jpg
b0112584_1723756.jpg
伊豆山神社の奥の院も落ち着いた気配。
ここでも、ゆっくり深呼吸。
b0112584_1723384.jpg
にしても・・・。
真夏の森の中で、しかも汗かいたままでじっとしていると、
ものすごい数の蚊がたかってくるんだなぁ、これが。

それでも、空気のきれいな山の中を歩くのは気持ちのいいものです。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical(A09)
フジ PRO400
ナニワ・カラーキットN現像

****

熱海 伊豆山

[PR]
by no_identity | 2011-09-17 17:49 |

京都ひとり旅。ところにより、パワースポットめぐり。#9

b0112584_0374212.jpg
旅の最後は、ここから。
b0112584_0375487.jpg
b0112584_038157.jpg
インクラインを少々歩いて。
b0112584_0382656.jpg
あぁ、でっかい。
いったい何なんだ、てくらい、でっかい。
b0112584_0391367.jpg
少しさがってみるが、やっぱ、でっかい。
b0112584_0392671.jpg
もっとさがって、ようやく全景が見え・・・ない。
とにかく、でっかい。
で、気がついたのですが、ここ以前来ていた。
高校の時の修学旅行で。
自由行動の後の集合場所だった。
でっかい所だったという記憶しかなかったけど、
ここだったのね。
b0112584_040166.jpg
南禅寺の三門。
腰かけではないけど、ほど良い高さなので、つい座りたくなりますね。
b0112584_0401871.jpg
あ、女の子がポツンと。
b0112584_0404069.jpg
法堂もやっぱり、でかい。
b0112584_0405722.jpg
b0112584_041830.jpg
何から何まで、でっかいぞ南禅寺。
b0112584_0412317.jpg
b0112584_0413935.jpg
b0112584_0415780.jpg
レンガ造りの水路閣。
世界史の資料集で見た、古代ローマの水路を思わせます。
てか、模してるのかな?
b0112584_0423626.jpg
「ここ、ドラマのアレだよね」なんて会話を聞きつつ。
何のドラマかわかりませんが。
b0112584_0424929.jpg
紅葉の季節も、味わいがありそうですね。
b0112584_043512.jpg
さて、そんな水路閣を背景にポーズをとるオネエサン。
諸事情により、顔はヒ・ミ・ツ。
コンデジ乗せた三脚で自分撮りです。
キュルピンなポーズで何枚も。
体格でお気づきかもしれませんが、このオネエサン
オニイサンでした。
b0112584_0432441.jpg
こちらは、本物のオネエサンとオニイサン。
着物を着なれている様子でした。

この後、京都駅に戻り新幹線の指定席を買おうとしたら、空席があるのは2時間後。
しかたないので、鴨川の河川敷までいって小一時間
ボーっと黄昏ておきました。

そんなこんなの京都ひとり旅。
一泊二日、最初からきちんと計画していたのは鞍馬と貴船と源光庵だけ。
あとは、一日目の夜に居酒屋で地酒を飲みつつ
あ、ここにしよっと、って感じで思いついた場所でした。

****

シリーズ最初のエントリーで「六根清浄の旅」なんて書いたのですが。
実際のところ、今回の旅の目的は、ふたつ。
ひとり旅をしてみよう。
そして、
パワースポットをまわって気分をすっきりさせよう。
ということにあったのです。
なんか、最近いろいろかみ合わないことが多くて、
どうもすっきりしない気分だったから。

で、ほんとにすっきりしました。
いつもだったら、重い荷物持って歩きまわると
すぐに頭痛や腰痛に悩まされていたのですが、それもゼロ。
さんざん歩きまわったのに、疲労感もゼロ。
帰ってからも、気分爽快な日々が続いたりして。
相変わらずかみ合わなくて、うへ~な思いをすることが多いのですが、
ちょっとだけ気持ちに余裕ができました。
良い気分転換になったみたいです。

これにて、京都だらだら旅・・・、いや、京都ひとり旅も終わりです。
そのうちまた、いろいろたまってきたら、どっか行こうかと思うのでありました。

****

Nikon F80S
TAMRON SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical(A05)(8.~10.13.~18)
AF Nikkor 50mm 1.8D(1.~7.11.12)
フジ SUPERIA PREMIUM 400

****

京都 南禅寺

[PR]
by no_identity | 2009-10-08 00:58 |