カテゴリ:Zorki-1( 31 )

たまには・・・。

b0112584_117127.jpg
いつも、ひとりで平気な顔してるけど。
たいていのことは我慢して、笑顔でいられるけど。

それでも。
たまには、いい子いい子してほしいのです。
くったり、よりかかっていたいのです。

そしたら、
ちっとは泣けるかな。

****

Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

横浜 某所

[PR]
by no_identity | 2009-03-07 01:18 | Zorki-1

無機質。

b0112584_23175419.jpg
なんとなく生命の気配が感じられない。
もしかすると、
所詮そこに自分は住めないという疎外感が
そういう気持にさせるのかもしれない。

****

Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

東京 新川二丁目から佃を望む

[PR]
by no_identity | 2009-01-28 00:08 | Zorki-1

たちはだかる。

b0112584_23133584.jpg

****

Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

東京 中央大橋

[PR]
by no_identity | 2009-01-26 23:14 | Zorki-1

気配。

b0112584_1728100.jpg
気になって気になって、しかたがないのです。

****

Zorki-1
Jupiter-12
AGFA APX 400
自家現像

****

東京 東大井

[PR]
by no_identity | 2008-11-29 01:07 | Zorki-1

店頭。

b0112584_2337350.jpg

あ~、どれにしようか。
え~、アッチのほうがおいしそうだったぁ。
う~、お金が足りないよぉ。
参拝したことよりも、なんか買ったってことのほうが記憶に残るんだよねぇ。

****

Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

鎌倉 銭洗い弁天

[PR]
by no_identity | 2008-11-23 23:45 | Zorki-1

Blowin' In The Wind.

b0112584_23404132.jpg
答えはぜんぶ風ん中にあるのさ。

****

Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

鎌倉 円覚寺

[PR]
by no_identity | 2008-11-18 23:45 | Zorki-1

Jupiter-12でカラーフィルム。

b0112584_003719.jpg
最近、休日の天気があまり良くなかったし、なんだか写欲も無いのですが。
Jupiter-12でカラーフィルムを使っていなかったので、ちょっとお散歩。
気分が乗らず、24枚撮りのフィルムでさえ使いきれませんでした。

b0112584_005471.jpg
この光景に出会うまで気がつかなかったのですが、
ちょうど七五三の時期だったんですねぇ。

b0112584_013760.jpg
予想はしていましたが、なんとなく黄色っぽいかな。
これは、レンズのコーティングか、それともフィルムの特性か。
むしろ、その両方かも。

時々、光漏れのような現象が起こるのが、玉にキズ。
いや、玉(レンズ)にはキズはないので、ボディの問題かと。
なにしろ、ジャンク同然のロシアカメラだからなぁ・・・。

b0112584_021417.jpg
そろそろ、本物のライカが欲しくなってきちゃった(汗)

****

Zorki-1
Jupiter-12
DNP CENTURIA400
ナニワカラーキットN現像

****

横浜

[PR]
by no_identity | 2008-11-17 00:04 | Zorki-1

何も言わずに。

b0112584_141382.jpg
Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

鎌倉 海蔵寺

[PR]
by no_identity | 2008-11-16 01:42 | Zorki-1

Zorki-1 + Jupiter-12 + ターレットファインダー

b0112584_22142866.jpg
Zorkiとは、かのバルナックライカをコピーした、レンジファインダーカメラ。
Jupiter-12とは、かのツァイスのBiogonをコピーした、35mmレンズ。
ターレットファインダーも、そのツァイスのものをコピーしたとされています。

いずれも、旧ソ連製。
いわゆるロシアカメラとかロシアレンズとか言われているもので、
うっかり手を出してしまうと、
あるいは、うっかり足の上に落としてしまうと
思いきり怪我するぜ。
という、そのスジ(ってどのスジ?)では恐れられているシロモノです。

安く購入して、高い修理代をつぎ込む。
なんだか、タチの悪い飲み屋にでもひっかかったような気分にさせてくれるカメラ。
それでも、たま~に、なんだか素敵な写りをするんだよねぇ、
などと自分に言い訳してズルズルと深みにはまってしまう、魔性のオンナ。
じゃなくて、カメラ。

今回は、そんなロシア物のレンズに手を出したのです。
35mm/f2.8。
なぜ、35mmなのかというと、
被写界深度を生かし、ピント合わせを気にせずスナップしたいから。

b0112584_22144983.jpg
そして何より、このレンズのオ・シ・リ。
特大の後玉がむき出し。
うっかり触ってしまいそうな、傷つけてしまいそうな。
その危うさに惚れてしまったのでした。

ということでJupiter-12の試写から。
b0112584_221549.jpg
じつは、この時に、Zorki-1もご一緒していたんです。
まだ、35mmレンズに対応したターレットファインダーが手元になかったので、
適当なアングルで撮ってみました。

b0112584_2215239.jpg
そもそもツァイスのBiogonがどんなレンズか知らないし。
写りの良し悪しとかよくわからないし。
階調がどうのこうのとか言えるワケないし。

b0112584_22153660.jpg
でも、快調に撮影を楽しめそうだから、それで充分。

****

Zorki-1
Jupiter-12
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

横浜

[PR]
by no_identity | 2008-10-21 22:28 | Zorki-1

あいかわらず、すすき。

まあ、けっこうしつこいけど。
すすきなんです。
b0112584_2240344.jpg

b0112584_22404481.jpg
b0112584_22405446.jpg

モノクロだとフィルムの消費スピードが、とたんに落ちるのです。
一日で36枚撮り一本使い切れません。

****

Zorki-1
Industar-22
フジ NEOPAN400 PRESTO
自家現像

****

箱根 仙石原

[PR]
by no_identity | 2008-10-20 22:42 | Zorki-1